仙台うみの杜水族館6月の感想~特別バックヤードツアーのツメナシカワウソとお土産

ツメナシカワウソ 仙台うみの杜水族館

6月某日に仙台うみの杜水族館へ行ってきました。

今回は有料のバックヤードツアーにも参加し、オイシイお土産も買ってきましたよ。

感想をまとめましたので、よろしければ参考になさってください。


イルカやアシカのツアーはこちら⇒イルカやアシカとふれあうバックヤードツアー体験談
予約チケット購入方法はこちら⇒仙台うみの杜水族館チケットの前売り券はコンビニで買える?年間パスポートも!

スポンサードリンク

  

うみの杜水族館に6月平日に行った時の混雑具合

6月の平日、開館時間9時に合わせて海の杜水族館へと向かいました。

今回利用したのは中野栄駅からの無料送迎バス。
(バス乗り場はこちらで⇒仙台うみの杜水族館へタクシーか無料シャトルバスか徒歩での行き方を写真付きで!

所要時間は10分くらい。オープン5分前には水族館へ到着しました。


ゴールデンウィークも過ぎた6月平日、天気も雨。きっと空いているだろう…と思ったのが間違いです。
なんと水族館の入り口は、団体客だらけで埋め尽くされていたのでした……
(開館したら団体さん以外はすぐに入館させてもらえました。幸いにも待ち時間ゼロです)


館内は幼稚園や小学校の遠足、他のツアー客などで混んでいたのですが、見て周るのに支障はない程度でした。

そういえば以前横浜・八景島シーパラダイスへ行った時の5月にも幼稚園の遠足さんたちがいました。この時期は意外と団体のお客さんがいらっしゃるのかもしれませんね。

午前中はイルカショーで立ち見の人がいるほどでしたが、お昼すぎになると混雑は収まってきました。

うみの杜水族館の特別バックヤードツアーでツメナシカワウソと握手!

国内にわずかしかいない、珍しいツメナシカワウソ…。

水槽では、よく2匹で元気にクルクル回っているのが見られますが、なんと特別プログラムで握手ができると!(2017年6月上旬)

最近気になっていたバイカルアザラシにも会えるとのことで、さっそく申し込みました。
カワウソとアザラシのツメツメツアー、料金500円。


ツアーでは、飼育スタッフの方と一緒にバックヤードを通り、実際にカワウソとアザラシと会うことができちゃいます。飼育員さんのお話は面白く、バックヤードにいた他の生き物の説明にも思わず聞き入ってしまいました。


そして、特別プログラムの目玉…ツメナシカワウソさんです!


ツメナシカワウソ 仙台うみの杜水族館 バックヤードツアー

シーパラではバックヤードツアーは写真撮影禁止だったので諦めていましたが、うみの杜では撮影OKでした~。

前足で地面を蹴っている姿が印象的でした。うちの猫も似たような動きをするので(笑)

そして、握手した感想…

ツメナシカワウソさんの手は……湿っている。そして肉球(?)がやわらかい…

スポンサードリンク


お次はアザラシさんです。

バイカルアザラシと言って、ロシアのバイカル湖に住むアザラシだそうです。
海にいるゴマフアザラシとは違い湖にいるので、海水でなく淡水で生活します。

ネット上では怖かわいいとか言われていたり、どこぞのプーチンさんみたいですが…


全然怖くなかった。この子が芸達者で、すっごく可愛いんですよ!

体をペチペチたたいてごはんを要求したり。

飼育スタッフさんの言うこともちゃんときいていて。

バイカルアザラシ 仙台うみの杜水族館 バックヤードツアー

しかし、説明中ずっとお魚ちょうだいの顔をしていたような(笑)

お触りできないのが残念でしたが、なんだかスタッフさんに甘えてる感じが和みました~

うみの杜水族館のお土産ショップ

さて、今回はじっくりとお土産店のミュージアムショップを見て回りました。
水族館入口とフードコートの間にあるお店です。

ぬいぐるみや文房具、雑貨…などのグッズは置いておいて、食べ物を物色。

おすすめ商品イルカのおっぱい(大福)、海の動物のイラストのクッキー、アザラシまんじゅう、クラゲグミゼリー、ビーバーワッフル…たくさんのおみやげがあります。メニューが欲しいくらい。

迷いに迷ったあげく、選んだのはお値段安めのコレ。

仙台うみの杜水族館 お土産 いかせんべい

活活いかせんべい ¥444(税抜)

袋を開けるとおいしそうな香りがします。
味がしっかりしているお煎餅で、お酒にも合いそうです。

うみの杜水族館に行かないと買えないのかな、と思って探してみたら、ネットで買えました。
どうやら水族館限定商品ではなかったようです。でも美味しかったからいいです(笑)

6月のうみの杜水族館まとめ

過去に2、3回はうみの杜水族館に行っているので、もう見どころはないかな?と思っていたのですが、今回のバックヤードツアーはかなり楽しめました。

他のオプションプログラムもいろいろな種類があるようで、違った楽しみ方ができそうですね。

うみの杜水族館でまだまだ遊びつくしていない気がするので、次も何か参加してみようと思います。

うみの杜水族館ランチ感想⇒レストランのメニューとフードコートでご飯
車でうみの杜水族館駐車場へアクセス⇒仙台港ICとアウトレット方面からの行き方~写真付き
スタンプラリー感想⇒仙台うみの杜水族館へ7月夏の夕方~夜に行った話とおそ松さんコラボイベント

【横浜八景島シーパラダイス水族館特集】
ふれあいラグーンで予約体験した話とイルカの楽しみ方
水族館の所要時間とショーやふれあい体験にかかる時間
チケット種類の違いと水族館とアトラクションの料金
チケットのコンビニ購入方法 前売り料金と年間パスポート割引
シーパラへの行き方 電車で横浜駅からのアクセスと最寄り駅からの道順

仙台うみの杜水族館公式サイト

スポンサードリンク