八景島シーパラダイスふれあいラグーンで予約体験した話とイルカの楽しみ方

八景島シーパラダイスの巨大水槽
 
神奈川県にある横浜・八景島シーパラダイス。
通称シーパラの水族館では、海の生き物たちと触れ合うことができます。
 
ここでは
 
・シーパラ無料ふれあいプログラム
・シーパラの予約プログラム
・イルカの楽しみ方3選
 
を体験してきたお話をしますので、よろしければ参考になさってください。
 
 
【シーパラまとめ】
水族館とショーやふれあい体験にかかる時間
電車で横浜駅からの行き方と最寄り駅からの道順
チケット種類の違いと水族館とアトラクションの料金
チケットのコンビニ購入方法 前売り料金と年間パスポート割引

 

スポンサードリンク

  

八景島シーパラダイスふれあいラグーンを楽しむ

シーパラで動物と触れ合えるエリアといえば、ふれあいラグーンです。
ここにはイルカやペンギン、セイウチ、アザラシなどがいて、無料で触ることができます。
 
私が行った時にも、いくつかのふれあいパフォーマンスのプログラムを体験してきました。
 
 
まず、オタリア。
 
八景島シーパラダイスのオタリアとのふれあいイベント
 
飼育員さんの説明とオタリアのパフォーマンス。
所要時間は10分ほどでしょうか。
 
 
それから、ゴマフアザラシ。
 
八景島シーパラダイスのふれあいラグーンのアザラシ
 
こんな風に、順番にタッチさせてもらえます。
 
 
海の動物たち、意外と毛の感触がありました…不思議な触りごこち…
 
 
写真を取りたい人は列に並び、生き物と一緒に撮影してもらえます(料金1000円ほどかかります)
 
 
ふれあいパフォーマンスはそれぞれの生き物で予定の時間が決まっていますので、イベントスケジュールを確認して予定を組むことをおすすめします。
 
 
私が行ったときはオタリア、セイウチ、ペンギン、アザラシの4種類のふれあいパフォーマンスを体験できましたよ。
 
 
プログラムの間は時間が空くので、アクアミュージアムを見て回ったり、フードコートで食事をしたり、お土産を選んだりしていました。
 
行ったのが平日だったのですが、遠足に来ている子供たちもいて、混雑というほどではありませんが人がたくさんいましたね。
 
 
そうやってふれあいラグーンに何度でも再入場して、イベントを楽しんできました。
 
 
また、ふれあいラグーンには生き物の普段の生活を間近に感じられる場所がたくさんあります。
 
プログラム以外の時間にも、動物のいるビーチを上から見ることもできますし、
 
八景島シーパラダイスにいるゴマフアザラシ
 
 
イルカがいるホエールオーシャン(水槽が低くて近い!)でシロイルカやバンドウイルカも見られます。近くには休めるベンチもあって便利でした。
 
 
個人的な見どころはオタリアの水中トンネルです。
オタリアが自由自在に、水中をスイスイ泳ぐ姿を間近で見るのはとても気持ちいいですよ。

シーパラダイスふれあい予約して体験してきた

シーパラダイスのふれあい体験プログラムには、有料のものもあります。
もちろん、お値段がかかる分楽しい体験をさせてもらえます。
 
私が参加したものは、スタジアムのバックヤードツアーです。
 
シーパラダイスに来て入場料を払ってからすぐに、ふれあいラグーンに予約に行きました。
(八景島シーパラダイスの前売りチケット購入方法⇒チケットのコンビニ購入料金と年間パスポート割引

 

スポンサードリンク

 
ツアーではふれあいラグーンの裏側を案内してもらって、人懐こいアザラシに餌やりをしたり、動物と一緒に写真を撮影してもらったり、セイウチに熱烈・投げキッスをもらったりしました(笑)
 
 
とっても楽しかったですし、貴重な体験ができましたよ。
 
 
有料プログラムは色々あり、イルカと泳ぐものやカワウソと握手するものもあります。
事前予約が必要なものもありますので、体験したい方は要チェックですね。
 
参考⇒八景島シーパラダイスふれあいプログラム(有料)

八景島シーパラダイスのイルカの3つの楽しみ方

シーパラダイスにはイルカがたくさんいますが、そんなイルカたちの楽しみ方を3つに分けてご紹介しますね。
 
 

  • アクアミュージアムのイルカショー
水族館であるアクアミュージアムで見られるイルカのショー。
こちらではイルカたちのダイナミックなパフォーマンスを見ることができます。
 
八景島シーパラダイスイルカショーの写真
 
 
ちなみにアシカもいます。
八景島シーパラダイスのショーに出演するアシカ
 
 
このショーには多数のイルカが出演するのですが、何頭も一緒なって行うパフォーマンスは圧巻ですね。あと泳ぐのがめちゃくちゃ速い!
 
 
  • ドルフィンファンタジー
ドルフィンファンタジーの中にもイルカがいますね。
 
八景島シーパラダイスのドルフィンファンタジー内の画像
 
 
この施設は泳ぐイルカたちに周りを囲まれつつ、ゆっくりと眺めることができるの良いですね。
 
 
太陽の光が当たる水槽を優雅に泳いでいます。
 
八景島シーパラダイスのドルフィンファンタジーのイルカ
 
 
下から見られるのもここだけ。
 
 
  • ふれあいラグーンのイルカ
シーパラにはイルカにタッチしたり一緒に泳ぐ有料プログラムもあるのですが、実は無料でイルカに触ることも可能です。
 
場所はふれあいラグーンのホエールオーシャン。
 
ここにはイルカたちが常に泳いでいて、こっちへ来て触らせてくれることがあります。
 
 
私が行ったときは、ホエールオーシャンのベンチに座ってイルカを見ていたのですが、定期的にスタッフの方が来てお客さんにイルカを触らせてくれていました。
 
私もシロイルカに触らせてもらいましたが、思ったより柔らかい…ステキな肌触りでした。

シーパラダイスでふれあいまとめ

ご紹介した通り、八景島シーパラダイスではたくさんの動物と触れ合うことができますね。
 
あなたのお好みの動物たちと、ぜひ触れ合ってきてください。
 
私もまだふれあえていない動物がいるので、今度行った時には再チャレンジしたいと思います。

スポンサードリンク

 
前売り券の購入方法はこちら⇒チケットのコンビニ購入方法 料金と年間パスポート割引
シーパラダイスへの行き方はこちら⇒電車で横浜駅からのアクセスと最寄り駅からの道順
 
【仙台うみの杜水族館特集】
水族館の感想~特別バックヤードツアーのツメナシカワウソとお土産
仙台うみの杜水族館でイルカやアシカとふれあうバックヤードツアー体験談
平日の混雑状況~イベントとイルカショー冬Ver.も
レストランのメニューとフードコートでランチ感想
チケットの前売り券はコンビニで買える?年間パスポートの購入方法も!
タクシーかシャトルバスか徒歩での行き方を写真付きで!
水族館の駐車場へ仙台港ICとアウトレット方面からの行き方~写真付き
年間パスポートでイベントへ~プロジェクションマッピング感想
仙台うみの杜水族館へ7月夏の夕方~夜に行った話とおそ松さんコラボイベント
 
横浜八景島シーパラダイス公式
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました