脇にしこりがありコロコロしているので乳がんかと不安になり病院に行ったら

病院のイメージ

数か月前から脇の下にころころとしたシコリがあり、何か悪い病気じゃないかとずっと不安でした。

そこで、わきのしこりを診察してもらいに病院に行ってきました。ここではその体験談を書きますね。あなたが私と同じような状況で不安でしたら、何か参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

  

脇のしこりがコロコロしている

コロコロというかコリコリというか…指先でつまめるくらいのしこりを発見したのが数か月前。

気づいたのはお風呂に入っていた時でした。体を洗うときに、アレ…?なんかあるな…と。

自然に治るかもと思って放置していましたが、一向になくなりません。

しこりの状態は、押しても痛くないけれどちょっと存在感がある感じ。左右の脇の下に1つずつあります。大きさは5ミリくらい。

だんだんと不安は募り、これ放っておいたらマズイんじゃない?と考えるようになってきました。

生活のふとした瞬間にしこりのことを思い出すんですよね…

もう、こんなに気にするなら病院に行ってはっきりさせよう!

ということで、医者探しです。

脇のしこりは乳がんかと思ったので…

ワキってリンパ節もあるし、病気だったとしたらガンとか?

これって何科にいけばいいんだろう…?

知識が無いのでどんな病院に行けばいいかも良く分からず。

悩みましたが、真っ先に思い浮かんだのが「乳がん?」ということだったので、乳腺専門医がいるクリニックに決めました。


(病院を探せます⇒乳がん検診

脇のしこりを診てもらいに病院に行った結果

予約をして乳腺専門のドクターがいる病院へ。

スポンサードリンク

マンモグラフィーの検査もあるのかな…と痛いのが恐くて調べてみました。生理開始から1週間~10日の時期が乳腺が張っていなくてベストのタイミングのようです(でも結局、予約はその時期から遅れてしまったんですが…)


受付で渡された紙に症状など記入して待ちます。緊張と不安でずっと嫌な汗かいてました;

待合室で待っていたら看護師さんに呼ばれ、先生の診察室へ。

最初に触診をされました。この段階で「あ、これは大丈夫ですね」と言われたのですが、念のためにエコーを。


それで、脇にもエコーをして確認して下さったのですが、結局、脇のコロコロは乳がんではないということが分かりました。

(脇のコロコロは脂肪の固まりだったり、リンパ節が張っていたり、副乳と呼ばれるものがあるそうです)

脇のしこりまとめ

脇のしこりは乳がんなどの病気でないので大丈夫と分かりました。

病院に行って良かったです。

でも実は、エコーで超音波検査をした時に胸になにか腫瘍のようなものが映ったんですね。こちらで検査の詳しい様子を書いています⇒乳がんかも…しこりを発見し不安で検診をした体験談 エコーってどんな感じ?マンモグラフィーは痛い?

スポンサードリンク

乳がん検診のエコーでしこりが見つかり精密検査で針生検をした痛みなどの体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする