鼓膜が破れたその時に~症状と私のした対処、そして治るのか

鼓膜が破れたその時に~症状と私のした対処、そして治るのか

ある日、やってしまいました…鼓膜が破れたかもしれない。

もう焦りました。パニック状態です。

体験してわかりましたが、鼓膜が破れた後にできることはだいたい決まっています。あなたが同じような状況になっても、まず落ち着いて対処しましょう。

ここでは

・鼓膜を破いた時に出た症状
・鼓膜が破れてから行ったこと
・その後、鼓膜はどうなったか

の体験談を書きますので、よろしければ参考になさってください。

スポンサードリンク

鼓膜が破れた時の症状はこんな感じ

ある日の夜、私はベットに寝そべり耳掃除をしていました。ちょっと体勢を変えようと思い起き上がった時に、ベットの柵に耳かきが当たり、耳の中深くに…ズボッと。

耳の中からなんかヤバイ音が聞こえたんですね。しばらくビックリして動けませんでした。

その後おそるおそる耳かきを抜いてみると、耳の聞こえ方が何かおかしい…。なんというか、聞こえないというわけではないのですが、ゴオーッと洞窟の中に風が吹いているような音がするんです。

痛みは最初に突き刺したときズキッとあった気がするのですが、パニック状態のせいか、あまり感じませんでした。記憶では血も出なかったですね。

しかしその時は、やってしまったな…と涙目でした。

鼓膜が破れた際の対処方法

以上の症状で、私は鼓膜破れたなという感覚があったので、医者に行こうと思いました。

ですが、深夜だったので医者が閉まってるんですよね…救急に行っても担当医が耳鼻科じゃなかったら…と考え、翌日まで待つことに決めました(念のためその日のお風呂は入りませんでした。)

私の場合は聞こえが悪いだけでしたが、出血・めまい・吐き気・頭痛などの症状が出た場合は早めに病院へ行き応急処置してもらった方が良いと思います。

翌日、歩いて最寄りの耳鼻科に向かったのですが、無事な方の耳まで聞こえがおかしい…やっぱり片方鼓膜が破れている影響なのかもしれません。

病院で先生に昨日の経緯を話すと、ハイハイみたいな感じで慣れている様子でした。治療は痛くないかなあ…と思ってビビっていたのですが、耳の中を診てもらい、抗生物質の飲み薬を処方されただけでした。

スポンサードリンク

鼓膜の破れは治るのか?

さきほどの耳鼻科の医師のお話によると、破れた鼓膜は自然に再生されることが多いとのことでした。細菌による感染や炎症を防ぐためにお薬を出して、後は自然治癒するのを待つみたいです(鼓膜の破損が広範囲だったりすると破れやすいようになったり手術することもあるそうですが、今や手術も日帰りでできて痛みもあまり感じないのだとか)


治らないって言われたらどうしようと思っていたので、ひとまず安心。

しかし…放置でOKなので、できることがほとんどありません。


気をつけるのは細菌感染を防ぐため、耳に水が入らないようにすること。
お風呂の時は水が入らないように気をつけました。耳栓や綿でも良いかもしれませんが、私は耳に何か入れるのも怖かったので、髪を染める時に使う耳キャップにしました。

プールもしばらく行けません。というか怖いので運動はしません。


鼓膜が治るまでの期間、仕事で電話を受けることがありましたが、聞こえづらいだけで、なんとか大丈夫でした。周りの人たちも全然気づいてないみたいで^^;

ただ、道路を歩いている時の車の音の大きさにビビったり、自分の声の聞こえづらさ…風邪ひいて耳詰まってるときみたいな感じなのがちょっと辛かったです。耳抜きしたかったんですけど辞めた方が良さそうなのでがまん。

あとは、あくびやしゃっくりをした時にちょっと耳が痛いというくらいでした。


1か月くらい経って病院で再診。ピンセットで鼓膜が破れた時の血?みたいなのを取ってもらいました。奥の方では血が出てたんですね…。

その後、聴力チェックの検査をして耳の聞こえを確認しました。鼓膜は無事再生されているようです。人間の体ってすごいですね。

鼓膜が破れたその時にまとめ

最初はどうなることかと思いましたが、今では私の鼓膜は後遺症もなく完治されています。

耳掃除中に子供やペットがぶつかってきたことが原因で(または私のように自分で)鼓膜が破れたという患者さんは結構いるみたいですね。

ということで、鼓膜が破れてしまっても大丈夫なことが多いので、慌てずお医者さんに行きましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする