弘前公園へ桜を見に行くアクセス方法 駐車場とバスと徒歩ルート



青森県弘前市の弘前公園は美しい桜を楽しめることで有名で、さくらまつりの期間中は全国からたくさんの人が訪れるお花見スポットです。

弘前公園へ行くには、電車では弘前駅、車では大鰐ICで降りることになります。

ここでは

・新幹線でのアクセス方法
・車でのアクセス方法とお花見会場付近の駐車場
・弘前駅から弘前公園への行き方

をご案内しますので参考になさってください。


弘前公園の桜の見どころはこちら⇒弘前公園で見られる幻想的な花筏やハート型桜のスポット

スポンサードリンク

  

弘前公園へ桜を見に行く際の新幹線でのアクセス方法

東京方面からですと東京⇒新青森駅⇒弘前駅のルートです。

まず、新幹線で新青森駅まで行きます。
時間にして3時間10~20分ほどで新青森駅に到着。


新青森駅から弘前駅までは、JR特急つがる(秋田行き)やJR奥羽本線(弘前行き)で行けます。

およそ30~40分ほどで弘前駅に着きます。切符代は580円です。

弘前公園の桜を見に行く時の車での行き方と駐車場

車では、東北自動車道を通り、大鰐インターチェンジで降ります。
東京からですとおよそ9時間かかります。

大鰐ICからは国道7号線を通り約25分で弘前公園です。


弘前公園の近くには多数の駐車場があります。
有料・無料どちらもありますので、都合の良い方をご利用ください。

駐車場マップ・料金⇒弘前さくらまつり交通案内地図

スポンサードリンク

弘前駅から弘前公園桜まつり会場へバスか徒歩での行き方

弘前駅からお花見の会場である弘前公園へ向かうバスが出ています。

駅前バス乗り場の「土手町循環100円バス」に乗り「市役所前」で下車すれば弘前公園の近くです。

所要時間は10分ほど。10時~17時まで10分置きの運行です。

100円バスの情報はこちら⇒100円バス時刻表・ルート案内


また、徒歩でも行くことができます。所要時間は約30分。


弘前公園お花見アクセスまとめ

弘前公園の桜はゴールデンウィークでも見られることで有名です。

お花見ができなかった方や、もっと桜を見たい方は、連休に弘前公園へお花見に行くのも良いかもしれませんね。

弘前公園の桜おすすめスポット⇒弘前公園の桜の見どころ~幻想的な花筏にかわいいハート型?

【さくら名所100選で有名な白石川堤一目千本桜】
大河原の桜まつりのおすすめスポットと一目千本桜の開花状況
大河原の一目千本桜へのアクセス 電車での行き方と車の駐車場と料金

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする