結婚式に友人として参加するときの服装女性編~バッグは?二次会の格好は?



友人から結婚式に招待されたら、結婚式や披露宴に着て行く服を決めなければなりません。

披露宴に行ったことのない場合、何を着て行けばいいか困りますよね。私も最初はそうでした。

ここからは

・友人の結婚式に参加する際の服装
・バッグとアクセサリーを選ぶ時のコツ
・二次会に参加するときの服装

について解説します。

招待状の返事の書き方はこちら⇒友人から結婚式の招待状がきたときの返事の書き方
結婚式当日の流れはこんな感じ⇒披露宴でのゲストとしてのマナーやご祝儀の渡し方

スポンサードリンク

  

結婚式に友人から招待されたときの服装は女性は何を着る?

やはりドレスをきている女性が多いです。年配だと着物の方もいらっしゃいます。

私がお呼ばれした結婚式では

ドレス+ショールorボレロ+パンプス+小ぶりのバッグ+パールのネックレス

といった服装の方が多かったです。

私の友人たちは

  • 友人A…ひざよりちょっと下丈の半そでドレス(ピンク)+ショール(ベージュ)+パンプス(黒)+バッグ(ベージュのレース)+パールのネックレス
  • 友人B…ひざ下ドレス(紺)+ボレロ(グレー)+パンプス(シルバー)+バッグ(黒っぽいキラキラの)+ネックレス)
  • 友人C…ひざ下ドレス(黒)+ボレロ(ベージュ)+パンプス(黒)+バッグ(ベージュ)+パールのネックレス



のような感じでした。

最近ではあまり気にしない場合も多いですが、招待客の着るドレスには正式なルールがありますので紹介しておきます。


・「挙式」や「昼の披露宴」では肌の露出を控え、光らない素材のドレス(アフタヌーンドレス)
・夜(夕方5時以降)の披露宴の場合は昼間より長めの丈で光る素材、昼より肌の露出のあるドレス(セミイブニングドレス)


確実に守った方が良いルールは


・花嫁衣装と色のかぶる白のドレスは着ない
・花嫁より派手な格好はしない
・膝が隠れるスカート丈のドレスを
・黒一色のドレスは喪服に見えるので注意
・黒いストッキングもNG
・ミュールやサンダル、ブーツは避ける


です。

スポンサードリンク

黒いドレスを着用する場合は、レースやラメ(夜のみ)が入った素材のものにするか、黒一色にならないようにアクセサリーやショールなどで他の色を加えましょう。

新郎新婦が主役ですので目立ち過ぎないようにとは言いますが、女性の華やかな格好が会場に華を添えますので、あまり地味にならないようにしましょう。

ファーや本革の素材のものはNGと言われているようです。定かではありませんが、避けておいた方が無難かもしれません。

靴はつま先の隠れるパンプスなどにします。

因みに「平服で」と言われた時は「礼装でなくていい」ということです。
一般的には華やかで改まった感じのワンピースやスーツで行きます。

結婚式の服装は決まったけどバッグとアクセサリーはどうすればいい?

昼はパールなどの光らないアクセサリー、またはコサージュをつけます。
パールや布製のコサージュで大丈夫です。

バッグはカーフなどの光らないもの。

夜は宝石など「光りもの」のアクセサリーをします。
ダイヤモンド、ゴールドのジュエリーなどです。

バッグは光沢のあるシルクや華やかなビーズなどが付いたおしゃれなデザインのものを。

私もいくつか結婚式に招待されて参加しましたが、靴はつま先や踵の出ないパンプス、バッグは小ぶりでレースやちょっとしたラメやスパンコールのようなものが付いているものを持っている人が多かったです。

結婚式のあと二次会に参加するときの服装は?

二次会には、結婚披露宴の後そのまま参加する方が多いので、服装もそのままということが多いです。

余裕のある方は、動きやすいワンピースなどに着替えても良いでしょうが、私が参加した二次会もほとんどの方が披露宴の時と同じ格好で来ていました。

二次会だけに参加した人は結構ラフな感じの服装でした。

まとめ

結婚式に招待されたときの服装はルールがあります。

近年ではあまり気にしない方もいますが、結婚式に招待してくれた友人が困らないように、最低限のマナーを守った格好で参加しましょう。

結婚式のご祝儀のマナーはこちら⇒友人の結婚式いくら包む?ご祝儀袋の書き方とお札の入れ方

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする