母の日のカーネーション珍しいもの3選!プリザーブドフラワーや可愛いアレンジ


 
毎年5月の第2日曜日。
1年で一度、母への感謝を表す、母の日です。
 
あなたはもうプレゼントを選ばれましたか?
 
私は毎年カーネーションを贈っています。だいたい赤い色にすることが多いのですが、たまにサプライズで見たことのない変わったカーネーションにすることもあります。
 
いつもと違うカーネーションで母を驚かせたい、喜んでもらいたいと思って贈っているのですが、思った通り反応はとても良いです。
 
では、そんな変わったカーネーションってどんなものなんでしょう?

 

スポンサードリンク

  

母の日に贈るカーネーションこれは珍しい!

まずは、レインボーカーネーション
 
これは白いカーネーションに、吸い上げの技術によって色を着けてできたもの。
 
オランダでは幸運の象徴の花で、ハッピーフラワーなんて呼ばれているそうです。
 
しかも、花言葉は「感謝」
 
母の日に贈るのに相応しい言葉ですね。
 
 
次は、ムーンダスト
 
世界初の、バイオテクノロジーを用いた開発に成功した花です。
青いバラの開発過程でできたそう。
 
ムーンダストのムーン(月)は、母性、やさしさ、包容力を表しています。
 
花言葉は「永遠の幸福」
 
こちらも母の日に贈るのにピッタリですね。
 

 
↑左がムーンダスト、右がレインボーカーネーションです。
 
 

スポンサードリンク

枯れないカーネーション母の日にはプリザーブドフラワーを

プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な加工をして、長く保存して鑑賞できるようにしたものです。
水やりも必要ありませんし、環境にもよりますが1~3年持ちます。
見た目も生花と比べても変わらずキレイです。
 
 
花の匂いが苦手とか、水やりが面倒なお母さまには特にオススメです。
 
因みに私もここ数年はプリザーブドフラワーを贈っています。家にいる猫がカーネーションを食べてお腹を壊さないように、ケースに入ったものを選んでいます。
 
このようにお母さまが生き物を飼っている方は、プリザーブドフラワーはケースに入っているものがあるので、それを選ぶと良いでしょう。
 
長く飾っておけるのでアレンジもたくさんありますし、可愛いケースに入っているものが多いので、どれにしようか迷ってしまいますね。
 
選択肢が多いので、あなたのお母さまの好みに合わせたものも見つかると思います。
 

母の日に贈るカーネーションは可愛いキャラクターと一緒に

最後はキャラクターアレンジされたカーネーションです。
 
パンダ、クマ、うさぎなどなど…
 

>>キャラクターフラワーを見てみる


 
可愛いもの好きのお母さまは喜んでくれそうですね。
 
私も過去に犬のぬいぐるみの入れ物に入ったカーネーションをプレゼントしたことがあるのですが、思いの他喜んでくれました。その入れ物は今も大事に使ってくれています。
 

まとめ

珍しいカーネーションを紹介してきましたが、どれも珍しいだけでなくキレイですね。
 
あなたは、お母さまにどのカーネーションを贈りたいですか?

スポンサードリンク


【母の日特集】
母の日にあげたいお金をかけないプレゼント お母さんが喜ぶサプライズ案
母の日のプレゼントは花以外を贈りたい!母が喜ぶ意外なooとは?

 
父の日も珍しい贈り物をあげる⇒父の日のプレゼント珍しいもの3選!ユニーク・意外性のあるOO

コメント

タイトルとURLをコピーしました