仙台七夕まつりの楽しみ方おすすめ~笹飾りメインの場所とアクセス方法 

仙台七夕まつりの楽しみ方おすすめ~笹飾りメインの場所とアクセス方法

七夕と言えば7月7日のイメージですが、宮城県の仙台七夕は8月に行われるのが特徴です。

なぜかというと、七夕は本来旧暦に行われる伝統行事でしたので、それに合わせているから。
ですので月遅れの8月7日の日付を挟んだ3日間に開催されます。

今年2017年は8月6日(日)~8日(火)です。この期間の仙台の街は沢山の人手で賑わいますが、仙台七夕ってどんな楽しみ方をするのでしょうか?

ここでは

・仙台七夕祭りの楽しみ方や見どころ
・飾りの場所や出店やトイレ
・アクセス方法

についてご案内しますので参考になさってください。

前夜祭についてはこちら⇒仙台七夕花火祭の時間と見る場所おすすめ

スポンサードリンク

  

仙台七夕まつりおすすめの楽しみ方~どこを見れば良い?

何をすれば「仙台七夕に行ってきた」と言えるか。一番はメインの笹飾りを見ることでしょう。

七夕飾りがされているメインストリートの中を歩けば、堂々と「仙台七夕に行ってきた!」と自慢(?)できます。私も仙台七夕には何度も行っているのですが、毎年違った飾りがされていてとても豪華なんですよ。気に行った笹飾りの前で記念撮影をしている方もよくいらっしゃいます。

メインが飾りを見ることなので、自由に自分のペースで見て歩けるのが仙台七夕の良いところですね。お店や屋台もあるので子連れやデートにも良いと思います。もちろん一人でもOK。


飾り以外のみどころも沢山あります。

  • 瑞鳳殿七夕ナイト


伊達政宗で有名な瑞鳳殿でライトアップが行われます。
また、森のコンサートも開催されるようです。


瑞鳳殿七夕ナイト

日時    8月6日(日)~8日(火)
      18:00~21:00
拝観料   550円 ※ループル仙台「七夕ナイト号」利用者は450円
開館時間  9:00~21:00(最終入館)
篠笛の演奏 18:00~18:50 境内各所
森のコンサート 19:00~ 二三代前広場特設ステージ


中心街とは違った雰囲気の幻想的な七夕の夜が過ごせそうですね。

瑞鳳殿七夕ナイト⇒瑞鳳殿ー仙台藩祖伊達政宗が眠る霊屋


そしてタイミング良く、瑞鳳殿では伊達政宗公生誕450年を記念して、瑞鳳殿本殿の扉が御開帳されています(期間限定)


伊達政宗公生誕450年記念 瑞鳳殿本殿特別御開帳
期間時期 7月21日(金)~8月31日(木)
時間 9:00~16:00
料金 大人550円、高校生400円、小中学生200円
※8月6(日)~8日(火)は『瑞鳳殿七夕ナイト』で開館時間が延長されますが御開帳の時間は変わりません。


瑞鳳殿では、生誕450年記念御集印の販売も行われるそうですよ。


  • おまつり広場


メイン会場の勾当台公園などではステージイベントや七夕食堂、七夕伝承館、七つ飾り体験コーナーなどが行われる予定です。


日にち 8月6日(日)~8日(火)
時間 11:00~21:00
場所  勾当台公園市民広場、定禅寺通りグリーンベルト、つなぎ横丁
参考:仙台七夕まつり公式サイト



  • 仙台城跡夕涼みイベント


青葉城跡では政宗公騎馬像ライトアップ、伊達武将隊夜間演武が行われます。


日程 8月6日(日)~8日(火)
場所 青葉城跡(仙台城跡)
時間 17:00~20:00(予定)
※演武開始は19時頃を予定



  • 仙台のグルメを楽しむ


せっかく仙台に来たのだから、牛タンやずんだなどご当地グルメを食べたいですよね。
アーケード近くにはレストランもありますので、ランチやディナーができます。
ただ、混雑が予想されますので予約をしておいた方が良さそうですね。

牛タンの食事が楽しめるお店が探せます⇒仙台牛たん振興会ホームページ


スポンサードリンク

  • 前夜祭の花火を楽しむ


前夜祭の花火まつりは前日5日(土)に開催されます。
詳しくはこちらにまとめました⇒仙台七夕花火祭の時間と見る場所おすすめ ポケモン花火とイベントも


  • ポケモンのイベント


ポケモン七夕ブース、ポケモン5連七夕飾りなどが登場します。
仙台アエルにはポケモンセンタートウホクもありますよ。

仙台七夕ポケモン関連⇒仙台七夕ポケモンコーナー

仙台七夕の飾り場所と期間は?トイレはどこ?

仙台七夕メインの笹飾りは仙台中心部の商店街、アーケード通りに飾られています。

中央通りのパピナ名掛丁商店街、クリスロード商店街、マーブルロードおおまち商店街。
と東一番町通りのサンモール一番町商店街、ぶらんどーむ一番町商店街、一番町四丁目商店街。

以上が七夕の飾りがされているメインストリート(アーケード)です。以下の地図にも載っています。

地図:仙台七夕まつりマップ


七夕飾りが展示されている期間がいつからいつまでかというと、場所によって前後することがありますが


中心部商店街
8月6日・7日   10:00~22:00
8月8日(最終日) 10:00~21:00

周辺部商店街
8月6日~8日   10:00~18:00


となっています。


金賞・銀賞・銅賞の飾りには賞札が付いています。よく見てみてくださいね。
もちろん写真撮影OKです。


飲みものや食べ物などの出店もあります。
私が行ったときは、笹飾りのあるアーケード街や、あおば通駅付近の道路にも屋台がありました。

綿菓子やリンゴ飴、チョコバナナ、ハッカ飴、フランクフルト、焼き鳥、おみくじなど、様々な屋台が出店されていましたよ。


途中でトイレがしたくなった場合、アーケード街には沢山お店があるので、そこを利用すると良いと思います。

中央通の駅側入り口にアエルとパルコ、あおば通駅付近にイオン(元ダイエー)、東一番町通と交わる場所に藤崎、そこから右にずーっと行くとフォーラスに三越……と、沢山デパートがあります。

デパートは上の階にもトイレが複数ありますし、アーケードには他にもゲームセンターやパチンコ屋があります。通りを一つ外れるとコンビニも複数ありますよ。

そういえば、藤崎の近くの、中央通と東一番町通が交わる十字路にも七夕飾りがされるのですが、ここも見どころかと思います。

仙台七夕へ行くためのアクセス方法

仙台七夕への行き方ですが、県外から新幹線でいらっしゃる場合は仙台駅で降りると思います。

そこから徒歩でアーケードへ向かっても良いですし、JR仙石線「あおば通駅」で降りると、七夕飾りのあるアーケード商店街のすぐ側です。


車、高速バスで来る方は


首都圏方面 首都高速⇒川口JCT⇒東北自動車道⇒仙台宮城IC
岩手方面  盛岡IC⇒東北自動車道⇒仙台宮城IC
青森方面  青森IC⇒東北自動車道⇒仙台宮城IC


で仙台に。

自動車アクセス情報⇒高速バス・高速道路でのアクセス|せんだい旅日和

ホテル予約サイト
総合旅行予約サイトの楽天トラベル

じゃらんnet


無料駐車場はないとのことですが、中心街には有料の駐車場があります。
ただ、混雑があるので、できれば朝に、遅くても午前中には駐車した方が良さそうです。

有料駐車場はこちら⇒仙台市中心部駐車場マップ
※HP更新がまだのようですので昨年のものになります

まとめ

仙台七夕まつりについてはこのような感じです。

仙台七夕はお天気が雨になることがありますので、天気予報を確認された方が良いかもしれません。

当日は大変な人手となりますので、人混みと暑さに気をつけて行かれて下さいね。

【関連記事】
仙台七夕花火祭の時間と見る場所おすすめ ポケモン花火とイベントも

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする